【ナナ】5/30オンライン朝活会

こんにちは!
運営のナナです🕊

札幌も夏の陽気になってきましたね♫

そんな土曜日の朝、本日もオンライン朝活開催しました☀️

写真は、普段私がオンラインカフェ会を開催する時に
作っている即席簡易スペースです🙋‍♀️

腰が痛くなるので高さのある机とイスが欲しいな~と
日々ネットサーフィンしています。笑

🌷本日のピックアップ話題🌷

「赤ちゃんは1日に400回笑うが、大人は13回しか笑わない」
という話を知って、
意識して笑うようにしている

という話題がありました💡

びっくりですよね。
まさかそんなに差があるとは思っていなかったですが、
自分の1日の生活を振り返ってみると
数えるくらいしか笑ってないのかもしれないなぁと
思いました。

では、なぜ大人になるにつれて笑顔が少なくなるのか?

みんなで考えてみましたが、
日常起きる事に慣れて当たり前になりすぎてるのではないか?
という問題が浮上しました。

確かに、幼少期は身の回りで起きること全てが新鮮だから
少しの事でもびっくりしたり嬉しくなったり、
感情と表情がたくさん動くんですよね。
だから1日1日が濃厚で長く感じる。

一方で大人は毎日の出来事が当たり前
だから感情も表情も動かない。
1日1日が短く感じ、1年もあっという間に感じる。

そう考えるとなんか大人の日常って
もったいないですよね。

カフェ会後、笑顔について調べてみましたが、
笑顔がもたらす影響についての研究があるようです。

✳️✳️✳️
笑顔は脳内で喜びを誘発するものだということが判明し、
イギリスの研究者はこれに関して、笑顔1つでチョコバー2000個分の
(脳内で“幸せ”を生み出す)効果があるという結果を発表。
✳️✳️✳️

(チョコバー2000個に対して笑顔1つ、なんて経済的で健康的なんでしょう…!笑)

つまり、
楽しいから笑う、嬉しいから笑う
だけじゃなくて、

笑ってたら楽しくなってきた
笑ってたら嬉しくなってきた

こんな現象が起きるという事ですね💡

感情は意識的に作るのは難しいですが、
「笑顔」を意識的に作るのは出来そうですよね😆

しかも、
笑顔がもたらす影響、他にもたくさんありました🍀
(長くなりすぎてしまうので割愛します💦)

マスターして
感情を自分で作れるようになったら
無敵人生かもしれないですね🥳

タイトルとURLをコピーしました